忍者ブログ
2007年某日渡米。 やなまんは、ダンナ様・大将とともにサンフランシスコでのいつもの日々をいつもこんな感じで楽しんでます?!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こちらに来てから包丁を新調しました。

一、出刃&菜切
ダンナが魚捌きに目覚めたので、良い出刃包丁を探すのが目的で
立ち寄ったのは、友人のお勧めで行ったHida Toolさん。
ここは日本人が経営している刃物屋さんなので、日本の包丁が充実しています。
日本語で相談に乗ってくださるのも魅力!

さて目的の出刃包丁。
清綱作 165m/m出刃包丁を選択。
身が厚く、背骨を断ち切るのもバッチリそう。重さもちょうどいい。
さらに、菜切包丁も。
実家では野菜もお肉も魚捌きも、菜切で済ませていた私。
切れ味の良い、使いやすい菜切が欲しかった~!
というわけで、さらに研ぎ石&角度合わせ(包丁にセットするだけで、理想的な研ぎ角度になるという代物)も同時購入。
いずれもいいお買い物でした!

Hida Tool
http://www.hidatool.com/
1333 San Pablo Avenue
Berkeley, CA 94702
(510) 524-3700 or (800) 443-5512


二、シェフスナイフ&三徳
さらに兄夫婦&友人の勧めでglobalのchef's knifeをBed Bath&Beyondで購入。
最初は出刃では小回りが利かないときに使う予定だったのですが、その切れ味、扱いやすさ、手入れのしやすさにすっかり虜となり、さらに18”三徳包丁(野菜が付かないための凹入り)まで購入してしまいました。
で、本当にくっつかないのか、ドキドキしながらきゅうりを切ったところ………

く っ つ く ぢ ゃ ん !( ̄□ ̄ill)

でも、いいです。
よく切れるから。(くっつくけど)
それに使いやすいし。(くっつくけど)
手に馴染むし。(くっt(略))

ちなみにアメリカでも三徳はsantokuで通じます♪


吉田金属工業㈱
http://www.yoshikin.co.jp/j/index.html
日本でも通販やデパートで簡単に購入できます。


包丁だけでも何だかお料理が上手になった気分になれるのはいいものです☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/05 Abegaraj]
[10/03 りさこ]
[10/03 やなまん]
[10/02 りさこ]
[05/27 shina_pooh]
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード

Copyright © [ いつもこんな感じで。inCA ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]

/*アクセス解析*/ /*記事別アクセス解析*/